現代日本の闇に斬り込む真骨頂ラップ。Awich(エイウィッチ)『洗脳』

 

和の『叡智』/日本文化を味わえる、オススメの楽曲を紹介するコーナーです。

 

今回は、Awich(エイウィッチ)さんの『洗脳』
新進気鋭のラッパーによる、斬り込む真骨頂「日本語ラップ」。
近年稀に見る、日本語の「凄み」を味わえる楽曲と言えるでしょう。

Awich(エイウィッチ)『洗脳』
を味わおう

PV

 

 

歌詞(※引用)

 

●作詞:Awich/DOGMA/鎮座DOPENESS
●作曲:Chaki Zulu

下界に忍ぶ三体の菩薩が
Neo babylonia の街を歩く
丸く背を曲げ足取り深く
毒を持つ蛇を好む孔雀
Street democracy
Pussy Power Politics
スキャンダル種まき分割統治
指をさし合う愚かな凡人
Stigma 中心勢力解体
Not nice not nice not a ting nice
誓約書サインするボールペンナイフ
ビートを殺め金を生む Midwife
Not nice not a motherfucking ting nice
いけないいけないあの子の末路
イかないイかない不感のマグロ
失望 借金 よく効くお薬
Don’t open yo fuckin mouth
運命という名の情報戦
とは知らずに受け取る処方箋
セックス スポーツ スクリーン
目が眩む愚民 操るルーティーン
しっかり咥えたルアーの針
ゴクリ飲み込み 後頭部を圧迫
失脚
Now what you wanna do?

バカばっかだ全く

もう 飽きたんだよ 味のしないガム
派手なビジュアルに客は並んでる
引っ張って押した 一般の世間体
目に見えねーヒモが見えるぜ
究極 面白けりゃいい
感情移入で洗脳するゲーム
サテンシャツ着たペテン師は踊る
マウンティングとるマーケティングビジネス
バズれスキャンダル
アタりゃ札束が頭ひっぱたく
良いか悪い 毒も使い方
殺しも数やりゃ独裁者と化す
だれかの不幸に群がる癖
てめぇの自慢がつまみの酒
未曾有の恐怖に操られてまで
欲しがる情報源は半透明
この命で弄ばれちゃ
菩薩に輸血で死ぬか大怪我
ブルーシートの奥にいるガキの死に様なんざ誰の趣味のメディア
欲は底なしもう勘ぐるな
踊れ日本のメイドインアメリカ
形変えてく快楽 快感の連続
バカばっかだ全く

バカばっかだ全く

カミに数字が書かれてる
そのカミをみんなで信じてる
御多分にもれずこの僕も
カミの力の元おくっている日常
アスファルトよろしく敷き詰められた
ルールや普通という言葉
思考回路に巧みに絡みつき
根をはられたが運の尽き
それは想像力に影響して
我々の行動パターンさえも設定
プログラミング教育
ウィーアーザロボットまさしく
クラフトワーク
出来の違いで仕分ける ベルトコンベアー
揺り籠から墓場 そびえ立つ
三角 立場 力 競争
勝敗 商売 になっちゃってる 戦争
あっちとこっち どっちもどっち
にっちもさっちも 行かなくなりゃ
どかーんと一発 ぶち込む 核爆弾
人類皆運命共同体
今地球は泣いています!ナイトメア!
不安材料は絶えない 是非この機会
契約書に判子と指定の口座に
お振り込みしていただければと!毎度!

バカばっかだ全く

【UtaTen】より引用

 

【術式★楽習】術式をひも解き、
楽しんで学習♪

【術式☆習】(じゅつしきがくしゅう)は、
「作品」に施されている『和』の「術式」をひも解いていくものです。

今回は、以下のポイントにまとめました。

●【傾奇×黒人音楽】
  凄みのある真の「日本語ラップ」

●あらゆる『洗脳』に斬り込む
 風刺表現を楽しもう

●言葉の空氣感、音の響き・・・
 読解するより感じろ!
▼画面をクリック/タップしてね▼
※右側をクリック/タップすると次へ進みます。
※左側をクリック/タップすると前に戻ります。
(全25ページ)

 

 

基本的には、自由に感じて、自由に考察するのが一番です。

「へぇ。そういう見方もあるのか~」
くらいの、一つの見方として楽しんでいただければ幸いです。

 

 

『洗脳』が収録されている作品

Awich(エイウィッチ)【孔雀】
2020年にリリースされたアルバム【孔雀】。今回ご紹介している楽曲『洗脳』が収録されています。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事